特別展開催【7/13〜7/28】

〜カブトビールを造っていた男が台湾へ〜
かつて半田の丸三ビール(現・半田赤レンガ建物)でドイツ人技師から直接学び、醸造技師として活躍した一人の男が、その後台湾に渡り台湾初のビール会社(高砂麦酒)の初代技師長となった史実が判明したのは2023年の秋。
日本では誰も知らなかった歴史の穴を埋める史実を赤煉瓦倶楽部半田が徹底的に調査しました。それらを一挙にパネル展で公開します。
ぜひご来場ください。

会期:2024年7月13日(土)〜7月28日(日)
時間:AM9:00〜PM5:00(7/13は12:00より)
会場:半田赤レンガ建物 企画展示室

特別講演会を開催します

7/13からの特別企画展のオープニング企画として、今回台湾調査団として台湾に渡り新たに分かった史実を、名古屋大学の澤田准教授による講演会にて報告します。
事前申込制ですので、下のリンクからチラシをダウンロードし、FAXまたはEメールにてPDF送付でお申し込みください。
尚、当初予定の会場が早々に定員に達する見込みから、定員を70名に拡大しクラブハウスDに変更となりました。

特別講演会後に、講師による特別企画展の解説があります。ぜひご参加ください。

赤煉瓦倶楽部半田特別講演会
『ドイツから半田、そして台湾へ ビール技術伝承物語』
日時:2024年7月13日(土) 10:00〜11:00(受付9:30〜)
場所:半田赤レンガ建物 クラブハウスD室
定員70名

 

チラシのダウンロードはこちらからお願いします。

令和5年度総会特別講演会『旧横浜正金銀行本店本館と半田赤レンガ建物』を開催します

神奈川県立歴史博物館の建物のうち旧館部分は、1904年(明治37年)7月に横浜正金銀行(よこはましょうきんぎんこう)本店として建設され、重要文化財・史跡に指定されてている近代建築。これを設計したのが、明治建築界の巨頭妻木頼黄(つまきよりなか)であり、半田赤レンガ建物も基本設計をしています。
この度、赤煉瓦倶楽部半田令和5年度総会の特別講演会として、神奈川県立歴史博物館 学芸部長でおられる丹治雄一氏をお招きし、ご登壇いただきます。
事前申込制のため、ご希望の方はチラシ裏面の参加申込書にご記入の上、事務局までお申し込みをお願いします。(70名定員)

外部リンク:神奈川県立歴史博物館について

チラシデータ(PDF)はこちらからダウンロードしてください。

半田市と赤レンガ建物が世界各国に紹介されました

インバウンドで来半に期待!

NHK国際放送でこのたび愛知県半田市が約160の国と地域で放映されました。
また、国内放送では、12/13にNHK BS放送で放映されました。

見逃した方の為に、以下のサイトで海外版を視聴できます。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/ondemand/video/2007515/

今回は半田編として、はんだ山車まつり、半田赤レンガ建物、MIM(ミツカンミュージアム)や半田の醸造文化が紹介されました。
尚、半田赤レンガ建物のロケでは当倶楽部の馬場理事長が登場します。
ぜひ、ご視聴ください!!

NHK国際放送のお知らせ(愛知県半田市放映)

TV放送のお知らせです!
NHK国際放送でこのたび愛知県半田市が約160の国と地域で放映されることになりました。
また、国内放送では、一回のみNHK BS放送で放映されることになりました。

【番組名】”Journey in Japan”(ジャーニーズ イン ジャパン)
https://www.nhk.jp/p/journeys/ts/R75MQ652WV/
【放送日】NHK BS放送
2023年12月13日(水)11:25~12:23
※12月からNHK BS1は「NHK BS」となります。
———————————————-
10年以上に渡って日本在住の外国人が旅行役のリポーターとして日本各地を訪ね、日本の自然や人々の営み、文化、観光情報などを海外に紹介してきました。
今回は半田編として、醸造の街、はんだ山車まつり、半田赤レンガ建物が紹介されます。
尚、半田赤レンガ建物のロケでは当倶楽部の馬場理事長が登場します。
ぜひ、ご視聴ください!!
———————————————-

海外放送:NHK WORLD‐JAPAN
※以下は、日本時間です。
12月12日(火)
①9:30~9:58 ②14:30~14:58 ③19:30~19:58
12月13日(水)
④0:30~0:58 ⑤6:30~6:58

ドイツと日本の交流物語展にお越しください

ギャラリー

このギャラリーには6枚の写真が含まれています。

赤煉瓦倶楽部半田共催 ドイツフェスティバル2023 のプレイベント 日本最大級の『ドイツと日本の交流物語展』が始まっています。 ドイツに縁の深い半田赤レンガ建物。9/16〜18に開催されるドイツフェスティバルを前に、ドイ … 続きを読む

ドイツフェスティバル2023が開催されます

今年のドイツフェスティバルはドイツを知る企画が目白押し!
本物のドイツビールを目指して作られたカブトビールはもちろん、さまざまなドイツ食、ドイツ音楽等のステージ、文化講演会等。
そしてこの3日間だけ杯数限定で昭和生カブトビールを提供します。

さらに3日間は、ドイツ鉄道を楽しむ企画として、ドイツ模型機関車の展示やドイツの鉄道を中心とした動く鉄道模型が見られます。
電車の運転席さながらのパネルで運転操作ができる体験会もありますよ。
鉄道ファンの皆さんにはぜひお越しください!!

——————————————————————–
ドイツフェスティバル in 半田赤レンガ2023
〈開催期間〉
2023年9月16日(土)~9月18日(月祝)
16日(土) 11:00~20:00
17日(日) 10:00~20:00
18日(月祝) 10:00~17:00
——————————————————————–

『ガラスのひな祭り展2023』in 半田赤レンガ建物 開催 2/23~26

ガラスのおひな祭り展2023_ポスターチラシ

はんだ蔵のまち 桃の節句  in 半田赤レンガ建物

やさしく幻想的な光に包まれて

『ガラスのおひな祭り展2023』 (第19回)

会期 : 2023年2月23日(祝・木)~26日(日) 10:00~17:00(最終日16時まで)

会場 :  半田赤レンガ建物 クラブハウスC室    入場無料

主催 :  半田赤レンガ建物  協力:(一社)赤煉瓦俱楽部半田

内容 : 「はんだ蔵のまち桃の節句」事業として ステンドグラスのおひな様・吹きガラスのおひな様・夢ほたるイルミネーション等   ガラスのおひな様100体以上を艶やかに感動的に展示し、世界で類のないやさしく幻想的なお雛様の世界を演出します。

3年ぶりにドイツフェスティバルがやってくる!

赤煉瓦倶楽部半田が共催、後援に大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館、名古屋日独協会をはじめとしたドイツに関連する団体・企業多数で開催する3日間。
建物の設計、ハーフティンバー構造を導入したレンガ造りの工場、ドイツ人技師によるカブトビール醸造、ドイツに縁のある半田赤レンガ建物だからこそ、本物のドイツにこだわったイベントです。
クラブハウスでは、ドイツ文化・歴史に触れる文化セミナーも開催します。
ドイツビール、ソーセージをはじめとした食・文化・歴史・音楽がたっぷり詰まったとにかく楽しい3日間です!
ぜひ、ご来場ください!!

日時:9月17日(土) 12:00〜20:00
18日(日) 10:00〜20:00
19日(月) 10:00〜19:00

ドイツフェスティバル2022チラシ-1

ドイツフェスティバル2022チラシ-1

2022ドイツフェス赤煉瓦チラシ

3年ぶりに半田赤レンガ建物「カブトビールフェスタ」開催

3年ぶりに半田赤レンガ建物の「カブトビールフェスタ」が開催されます。
今年は、ジブリ映画「風立ちぬ」にも登場した明治40年以降に旧名古屋駅前に立っていたカブトビール広告塔と、その後対抗するべくすぐ隣に設置された当時の大日本麦酒(サッポロ・エビス・アサヒ)の広告塔の巨塔対決を再現!!
さらに、復刻カブトビールの醸造元である知多麦酒からは看板ビール「ピルスナー」も参戦!!
名鉄電車でお越しの方は、半田散策きっぷがお得で便利!!各主要駅でお求めください。
おつまみ選手権やステージイベントも盛りだくさんです。3日間の祭典をお楽しみください。
主催 半田赤レンガ建物
共催 (一社)赤煉瓦倶楽部半田
後援 半田市、半田商工会議所、名古屋鉄道株式会社
協賛 サッポロビール株式会社、アサヒビール株式会社